上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
ばふぃ、今日、心臓の定期健診に行って来ました。

そのついでと言っては何ですが昨日の件も診てもらいましたが、今日は痛がる素振りも無く、触診してもらっても問題無さそうとのことで様子見で良いとのことでした。

一方で心臓は、残念なことに大きくなっていたと、、、

近い内にベドメディンか利尿剤を追加しなければならなくなりそうだと(恐らく利尿剤)のこと。
しかも、年内に肺水腫が起きる可能性が高いと言われました。

昨日の足腰の方に気を取られ、心拍数、呼吸数は最近変わってないからと少し安心していたので、
かなりショックを受けています。

肺水腫が起こらないように予防的なお薬は無いのか聞いてみましたが、無いとのこと。
お散歩については変らずにして良いと言われました。お散歩をしなかったら肺水腫にならないと言うわけじゃないと、、

じゃあ、起きるかもしれない命に関わる大事態に備えて何も出来ないの?無力感でいっばいです。

私達家族が出来ることはその兆候を見逃さずに早めに対処することだけなのか。

勇気も無いくせに、手術について調べたり、、

何より
今生活が変わったばかりのばふぃ家で、
些細な変化にきづけるか、対処出来るのか、
私とベビーとばふぃの時に何かあったらすぐ動けるのか、不安もあります。

でも、何かのせいにしたりしたくないので、
頑張ります。



まずは、先生の予想が外れてくれますように!!


そして、くよくよした毎日を送るのはばふぃが楽しくないと思うので、時々は、凹んでも仕方ないけど、引きずらないで
これからもたくさんたくさんかわいいかわいいして、イチャイチャして、幸せな時間を家族で共有していきたいです。ずっとずっと。



大切な息子を守れる強い母になりたい、、



2015.06.06 Sat l Baffy l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://baffytoohisama.blog.fc2.com/tb.php/619-08e504e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。