上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
この間の日曜日、利尿剤を止めてもOKかどうかの最終判断をして頂きに病院に行ってきました。
もう飲んでないんですけどね。それでいいかどうかってお話です。

心エコーと2週間前に採血した鬱血の指標となるホルモンの数値を聞きに。(なんて名前の検査か忘れました、、、)

数値的に飲んでるか否かで大きな変わりは無かったので利尿剤は飲まないで良いとの判断でした
ま、これはそんなに心配してなかったので予想通りでほっとしました。

でもね、エコーだけの予定だったけど判断つかなかったのでレントゲンも撮りましたと、、、先生のお話が続き、、、年末に腱策が伸展したかもしくは切れてしまったことを心臓自らが大きくなることで代償していることが分かったとのことでした。

事前の触診で先生が「スリル」(胸を触った時のザワザワ感)が減ったねと言っていたので期待してしまっていたせいもありますが、最近のばふぃの様子を見ていて調子良さそうだったので、変わらないねと言ってもらえるはず!と私にしては珍しく前向きに挑んだ診察なのでその分余計にショックでした、、、

5月の画像から比較して左心房が3ミリ大きくなってしまったとのこと。
それにより弁が以前より離れ逆流速度は7mより減り6mになったとのこと。

ま、簡単に言うと進行したってことなんだけど、そんなに心配しないで大丈夫と言われました。
心配だよーそんなこと言われても・・って思いますが、お薬も増えず、この程度で済んだんだと自分に言い聞かせています。
と同時に、
代償してくれてピンチを切り抜けてくれたばふぃの心臓くんに感謝してます。そして周りでサポートしてくれる腎臓くんや肝臓さん、その他の内臓さん達みんなにありがとう!これからはもっともっとゆっくりゆっくりよろしくねってばふぃの体を撫でながらいつも伝えています

もうすぐ7歳を迎え、
4月末には人間の弟が産まれるばふぃ。
(あ、性別は1月に分かりました
どうかゆっくりゆっくりばふぃと子供で楽しく毎日を過ごして欲しいと願っています。



※妊婦生活8ヶ月に突入しています。
途中、逆子やら妊娠糖尿病検査に引っかかり再検査になったりと心配もありましたが、何とか順調に経過しています。ただ・・・出産に対する恐怖心が拭えない臆病者の私。自分でも情けない










2015.02.20 Fri l Baffy l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://baffytoohisama.blog.fc2.com/tb.php/603-c240e9ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。