上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
2013年もいよいよあと2日を切りましたね…
今年最後の更新になりそうです…



今年1年を振り返るといろんな事がありました…

まず、1月にばふぃ、心雑音発覚…
4歳11ヶ月のことでした。。
2月の精密検査で差はあれど、すべての弁で逆流が見られるとの診断…
そんな衝撃的な1年の始まり。

でも、悪いことばかりじゃなくて…
それをきっかけに、ブログでたくさんの素敵な先輩ママさん達に出会えました。

ブログを通じてたくさんのエールを頂き、力を頂きました。

病気があっても毎日イキイキと幸せに暮らすワン達の姿に勇気を貰いました。

虹の橋のお友達からも沢山の力を送って貰いました。

そんな皆さんのお陰で…、
あ、私とばふぃも楽しまなきゃ!
長生き目指してもいいんだ!って思えるようになりました。

本当に本当に
ありがとうございました


その後は、ストルバイト結晶に去勢手術。。その時もみなさんからアドバイスを頂いたりして、何とか乗り切ることが出来ました。
感謝しています。

そして、昨日、28日は年内最後の診察でばふぃの心エコー検査をして頂いてきました。
4ヶ月ぶりのエコーで少し緊張しましたが大きな変化は見られないとの嬉しい結果で、ほっとしています。


みなさんのお力添えがあれば、きっと来年もばふぃと一緒に前を向いて頑張れると思います(笑)


思いのまま、ただただ、愛息ばふぃとの日々を書き連ねているだけのブログではありますが、来年も見守って頂けたら嬉しいです。
どうぞ宜しくお願いします

私とばふぃも少しでも皆さんの支えになれるように頑張りますので(笑)


2014年という年も
みなさん、そしてご家族が沢山の幸せな時間に包まれますようにお祈りしています

それでは、
良いお年をお迎え下さい…


ばふぃ一家より、
たくさんの感謝を込めて…
スポンサーサイト
2013.12.30 Mon l Baffy l コメント (8) トラックバック (0) l top
もう、今年も残すところ3日。
大人になってからの1年は早い!
あっという間に年が変わる感じがします。

そして何でか年末は気忙しい感じになりますよね。なんでなんだろ…

そしてね、愛護センターの犬猫事情も動きが激しくなるんです。
年末は、センターに持ち込まれる犬猫が増えるんです…
知ってましたか?

まるで大掃除で家具や家電を処分するかのごとく…捨てられる犬猫…。

そして、犬舎が満杯になると…悲しい事になります…

そんな中、私が応援しているドッグシェルターさんは12月、そんな犬達をできるだけ助けたいと、急ピッチで引き出されています。

12月初旬に17歳の高齢犬の引き出しもされました。
正直びっくり!
高齢犬は次のお家を見つけるのはかなり厳しいのが現実…。

でもね、冷たい床で最期を迎えさせるなんて…次の家庭を見つけるだけが保護ではない!暖かい場所をただただ提供してあげたいという純粋な思いから引き出しを決意されました。

そんなミッキーおじいちゃん。
保護当時、両目が真っ黒な何かに蓋をされ、目がどうなっているのか見えないパンダのような状態で正直びっくりしました。(HPのミッキーじぃちゃんのプロフィール紹介にその時の写真があります)

その正体は目やにでした

保護直後、トリマーさんはゆっくりゆっくり丁寧にその巨大な蓋になっている塊をカットしていき…
ミッキーの目が見えた時、目がちゃんとあったことに安堵し、涙したとか…。

ホントに良かった。

ミッキーは心雑音強、でも、立って排尿する力はあって、徘徊する力もある(笑)
最近はご飯を食べないときもあるようだけど、頑張ってるようです。

ドッグシェルターさんだけでも
他に推定1歳~2歳くらいの子が数頭、8歳、14歳の子など今月だけでたくさんの子達が保護されました。


いつも思うのですが、なんで命を捨てるのか…
自ら手を下すこと無く処分されるから痛みを感じないのか…
何なんでしょう…

理由はそれぞれだと思うけど、それがなんであれ、命を捨てるということが正当化できる理由なんて一つも無いと私は思っています。


遅い第二の犬生のスタートをきったミッキーですが、たくさんの人の温もりと優しさを感じながら穏やかな犬生を送ってほしいと切に願います…。

そして、今日は、
愛護センター年内最終日とのこと。

ドッグシェルターさんはギリギリの今日もひとつの命を救いだしました。

25日クリスマスに持ち込まれた命だそうです…

4ヶ月のトイプードルの男の子。
下半身が動かないようです…
すぐに医療措置に入ったみたいです。

動けるようになるといいな…と願ってます。

こんなに悲しいクリスマスになっている子もいたんですね…。


遠回りでも、どの子にも本当の赤い糸はあると信じたいです。

2013.12.28 Sat l 犬のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top
Merry Christmas

みなさんはどんなクリスマスを過ごされてますか?

ばふぃ一家はちょっと早い23日にクリスマスパーティをしました(^-^)
妹一家のお家を会場にしてばふぃ一族でワイワイしてきました


たくさん飾りをつけたり、食事を用意してくれて、クリスマス気分MAX妹一家に感謝。



食事をして、甥、姪、だけじゃなく、私たちまででじぃじ、ばぁばからクリスマスプレゼントを貰いケーキを食べて、ビンゴゲームをして…そうそう、甥っ子が手作りクッキー屋さんを開いてくれたり(笑)

これ、IKEAの段ボールの組み立てお店屋さんごっこセットらしい。すごいね、最近は…

みんなで集まれて楽しい時間をすごしせて嬉しかったです。

ばふぃ、

じぃじとばぁばからあったかいダウン風コートを、妹一家からおもちゃを貰いました。ばふぃままととーちゃんからはおもちゃとおやつ

お洋服、似合ってます。

これで寒い日も少し安心です

そして、昨日のイヴはばふぃ一家、お家でディナー
チキンは妹のとこで食べたので、ステーキにしてみましたよ


左が私用。右はばふぃ用。
フードの量を減らしてクリスマス特別ディナーを用意
じゃがいもを茹でて乾燥バジルをあえ、ブロッコリーを茹でて副菜に。
ばふぃにもあげられるように塩や調味料無しで用意。

私ととーちゃんの分は後から塩を加えたりマヨネーズを付けたりして。

同じものを頂く喜びを感じながら、
家族で食事出来ることを感謝しました


2013年も残すところあとわずか、、
なーんて、
余韻に浸る暇も無く…まだまだできていない年賀状作成に追われそうです…


~私へのサプライズプレゼント~

クリスマスより少し前にみるくままさんから私に早めのクリスマスプレゼントを頂きましたぁ~!

モコモコ靴下と入浴剤ばふぃのおやつも頂きました!

思いもよらないサプライズプレゼント、とてもとても嬉しかったです。

かわいいカードと素敵なメッセージも♪

みるくままさん、嬉しかったよ~!ありがとうございました
2013.12.25 Wed l Baffy一族 l コメント (4) トラックバック (0) l top
私とばふぃは時々、夜、とーちゃんの仕事場近くまで車でお迎えに行く

近くに車を停めると、窓越しに行き交う人を右に左に確認しながら、



「あ、あれ、とーちゃんかなぁ~」と、すこーし、遠慮がちにシッポを
‘’チロチロチロ~‘’と振り始め…

「あ、違うなぁ…」と分かるとシッポの動きが‘’しゅ~ん…‘’ってゆっくり止まる

「あ!やっぱり、とーちゃんだ!」
って言うときは遠慮がちだったしっぽが
‘’パタパタパタパタ♪‘’…
それから、‘’ブン!ブン!‘’風を切るように激しくなる。
ちぎれんばかりのしっぽ



そして、とーちゃんが近づくと窓を激しく‘’カリカリ‘’しながら窓に飛び付く!たまにワンワン鳴きながら

犬がしっぽで感情を表現するって全く知らない人でもコレを見たら、あっ、この犬、今喜んでるんだろうなぁと想像が付くんじゃないかと思う程のしっぽ。

私はこの場面がとっても好き。

ばふぃをとてもとても抱き締めたくなる。
もちろん、とーちゃんを探すことに全神経を集中しているばふぃを抱き締めると「やめろよ~!」と嫌がられるのでそれは叶わない

ま、でも、これはとーちゃんに向けた愛情表現で…私向けじゃないんだけどね(笑)

とーちゃんに向けたしっぽなのに、当の本人はこれを見られない。だから、私向けのしっぽってことで…(笑)


さて、気付けばもう師走。

文字通りバタバタの12月をスタートしたばふぃ一家でしたが、日常を取り戻しつつあります。
予定より早く義父が先週末に退院致しました!
ご心配頂き、あったかいコメントを頂き、ありがとうございました(^-^)

いよいよ寒さが厳しくなって来ました。みなさん、体調にはくれぐれもお気をつけてお過ごしくださいね。
2013.12.11 Wed l Baffy l コメント (7) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。