上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日はポカポカ春陽気のばふぃ地方。


ばふぃの心臓病がわかってから、
一緒に歩いて出勤するのは避けてきた。
寒い中、ロング散歩は心臓に負担かなと思って。

でも、今日はあったかいし、
1月初旬以来のテクテク出勤をしました!


きつい坂とかはダッコしたりして、ケアしながらね。
30分くらいのテクテク通勤

体重が増えたばふぃのダッコは大変
お散歩することで、心臓に負荷がかかってるのが心配

だけど、だけど、
やっぱり…
ばふぃと一緒にお散歩できるって、

サイコー!!
スポンサーサイト
2013.02.28 Thu l Baffy l コメント (0) トラックバック (0) l top


じぃじから、
小さな空きペットボトルをもらって、
おおはしゃぎのばふぃ



幼い時から、
不規則な動きをする空きペットボトル大好きなんだけど、
5歳になっても変わらず全身で楽しさを表現している。

まだまだ子供っぽいばふぃを見るだけで笑みが溢れる
幸せな時間。
2013.02.28 Thu l Baffy l コメント (0) トラックバック (0) l top


ひょんなことから、
今朝は甥っ子K(正確には妹一家)と遭遇。


最近特に、Kの中で、
ばふぃのお世話が流行っているようで、
リードも一人で持ちたがるし、ご飯の用意、薬の用意もしてくれる。
お水の入れ替えも。

そんなKに先日…衝撃的なことを言われた。

「もし、ねぇねがお星さまになったら、Kがばふぃの面倒みるからねっ!」

って……

なんて不吉な…
私が星になったら…って

唐突な申し出に、ドキッとしながらも
私は気持ちを切り替えて…

「う、うん…ありがとね!」
「んじゃ、ねぇねがお星さまになったら、ずっとずっと守ってあげるね!」

と大人の対応をしました。


少し時間をあけて、
「あ、ねぇねが入院してもだよ」
…だって(笑)


不吉な設定はさておき
ばふぃへのこんな素敵な想いを聞けて嬉しかった


きっときっと、Kは、
動物を大事に出来る、
思いやりのある大人に成長してくれる。


それにしても、
ばふぃの愛され力、ハンパない
2013.02.26 Tue l Baffy一族 l コメント (0) トラックバック (0) l top
心臓の心配もあり、
12月末からトリミングに行ってないばふぃ。

最近は、預けるのも負担かなぁと思って、
自宅シャンプーに自宅バリカン(あまり良く切れない…)です。

なんかボサボサになってきた…
よね?!

そろそろシャンプー時ね。


カットもね。



今日の記録、安静時

呼吸数…15回/1分
2013.02.25 Mon l Baffy l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は、ばふぃくん、
心臓のお薬を飲み始めて3週間。
心臓どうかなぁ?っていう検査の日。

約2時間半預けて、血液と心エコー検査。

預けるってだけでもドキドキ心配だし、ばふぃに嫌な思いをさせているのではと不安にかられる。

でも、
お付き合いしていかなきゃいけない病気が発覚した今、ばふぃも私も受け入れて慣れていかなきゃならないんだ。


そして、
お迎えに行き、先生に話を聞く。

これまたドキドキ…


やはり、
僧坊弁、大動脈弁の閉鎖不全は中程度。
初期では無い…

初期では無い…

初期では無いという言葉が胸にささる。


受け入れる。

それしか無い。


でも、薬を飲み始めた効果なのかは分からないんだけど、大動脈弁の逆流の速度が下がっていた。4mだったのが3m代に。詳しいことは良く分からないけど、逆流速度が落ちたことは良いことみたい。
何度か測ったけど3mだったって。
良かった

良いニュースが聞けて。



お薬が減ることは無いし、弁膜症が治ることは無い。

付き合っていくしか無い。



今日で一通りの大きな検査は終わり。
次は、三ヶ月後。
(月1で薬の為に通院するけどね)


1月6日に前の病院で心雑音の指摘を受けてから1ヶ月半。

発覚した時から考えると、
だいぶ冷静になれている私。

まずは、
受け入れることができたのだと思う。

先のことは怖い。

でも、次は状態の維持を目標に前へ進むしかない。

ばふぃと一緒に頑張ろう。
1日1日を大切にしよう。



最近お気に入りのウサギを抱いてへそ天で眠るばふぃ


起こさないように必死で撮影する
ばふぃ父(笑)
2013.02.24 Sun l BaffyのHeart l コメント (0) トラックバック (0) l top
ばふぃ、5歳のお誕生日おめでとう!!

ホントにおめでとう!



今日は、ばふぃじぃじ&ばぁば、そして妹一家にお家に来てもらって、大勢で盛大にパーティしました



みんなで美味しいご飯を食べて、





美味しいケーキを頂き、


素敵な
お誕生日プレゼントをもらいました

そして、写真をいっぱい撮って、何故か皆で椅子取りゲームをしたり…楽しい時間を過ごしました。

今、ばふぃは楽しかった疲れでぐったり眠っています(笑)



こんなにもばふぃのことを想ってくれる人達がいることがばふぃの宝物なんだなぁとしみじみ思った時間でもありました

ばふぃを産んでくれたワンコママ、ばふぃを支えてくれる皆に、そしてばふぃと過ごす毎日に、感謝の気持ちでいっぱいです。

まだ5歳?もう5歳?
まだまだ5歳だよねっ!

5歳という1年もばふぃにとって幸せで最高の1年になりますように。

ばふぃ、
これからも、ずっとずっと一緒だよ。

言葉で表現できない位、
大好きすぎるよぉ~



ばふぃ、
5歳、おめでとう

いっぱいの愛を込めて…
2013.02.23 Sat l Baffy l コメント (0) トラックバック (0) l top
もうすぐ、日付が変わる。

そうすると、ばふぃが5歳になる!

4歳の終わりには、思わぬ病気が発覚してショックだったけど…早く発見されて良かったと思わないとね。


4歳という歳も
無事に過ごせたことを感謝




ありがとう。神様。
ありがとう。支えてくれるみんな。


ありがとう。ばふぃ
2013.02.22 Fri l Baffy l コメント (0) トラックバック (0) l top
今週、土曜日の2月23日は、
我が愛息、ばふぃの5歳のbirthday!

というわけで…その前に、
お誕生月に続けていることをと、
応援している愛護団体さんに微力ながら寄付をさせていただきました。
ホントに少しですが
ばふぃと過ごせる毎日に感謝して、一頭でも幸せな動物が増えるようにと願いを込めて。


これからも少しずつでも継続して行こうと思います


みんなみんな、安心して毎日眠れるお家が見つかりますように
2013.02.21 Thu l 犬のこと l コメント (0) トラックバック (0) l top
先日、姪っこNちゃんを預かった日。

Nちゃんが近づくだけで、いつもKと取り合いになる人気者、ばふぃ

正確には…
ばふぃは僕と仲良しなんだ!的な感じで、KがNを追い払う


この日は、Nだけだったので…





寝ているばふぃにくっつき虫のN。

かわいかった

離れてはくっつき、離れてはくっつき…




ばふぃの温もりと鼓動を感じて、
癒された様子

ばふぃもきっとNからパワーをもらったはず
2013.02.20 Wed l Baffy l コメント (0) トラックバック (0) l top
最近、
ばふぃが変わらず元気そうな姿を見せてくれているお陰で、病気を異常に深刻に考える時間がほんの少しは減った気がする。



でも、毎朝、毎晩、
ばふぃのご飯にお薬を混ぜなきゃいけないことに変わりはない。
この先ずっと。



ばふぃの大好きなご飯にばふぃの苦手なお薬を混ぜる心苦しさ…

薬を飲ませることで、やっぱり病気なんだと都度意識する…

薬は、私にも思わぬ作用をもたらしているみたいです。
2013.02.19 Tue l BaffyのHeart l コメント (0) トラックバック (0) l top


ばふぃじぃじとばぁばの家にある、電気ストーブの前で寛ぐばふぃ。

そんなに近くてあっつくない?


5分もすると、窓際の涼しいところに移動。

やっぱり暑いんじゃん


心臓に悪いよ~…とドキドキしちゃうばふぃママでした
2013.02.18 Mon l Baffy l コメント (0) トラックバック (0) l top
やはり、朝の精神不安は続く…

ばふぃの一番の逆流ヶ所は大動脈弁。
大動脈弁閉鎖不全。
根治術について、日々ネットで探す私。

検索ワードを手を変え品を変えても、
はっきりとした答えは発見出来ていない。「犬、大動脈弁、置換術」
「犬、先天性、弁膜症、手術」
「犬、先天性心疾患、手術」などなど。


もしも、この若さで内科的コントロールが不可能な状態に陥ったらどうしようと不安で不安で。
リスクがあったとしても根治の道があるって知っていたいと思ってるけど、
症例が見つからないことで反って不安の渦から抜け出せずにいる。

そんな時、録画しておいた
ドラマの「ラストホープ」を見ていたら、重い心疾患を患う患者の話だった。
まだ最後まで見てないけど


いまだかつてない治療法で他院で匙を投げられた重症患者にとって最後の砦といった最先端医療がテーマのドラマ。

その回は、
心筋細胞の再生医療を模索するものだった。

あ!
「犬、弁、再生医療」慌てて検索。

ノーベル賞受賞した山中教授のIPS細胞の時に、
「既に犬の体内で培養した……」ってニュースでやってたのを思い出した!

あれ、心臓弁の話だったんだ!

2010年の3月、弁膜症の犬2頭で既に成功したという記事が出てきた。

犬の背中に弁を作る約2センチの鋳型を埋め込み、一ヶ月後に取り出すと弁が作られていて、それを人工心肺下で置換手術を行い、成功したと。そうすると、機械弁や豚の生体弁より拒否反応が無いし、一枚100万円くらいする機械弁よりも経費がかからない。


ただ、それは…肺動脈弁の話。



大動脈弁は肺動脈弁に比べて圧力がかかる弁だから、難しいらしい。

でも、でも、でも、
何年後かには、いや、明日でも、
獣医学、医学が更に進んだら、何か出来るかもしれない。

何かほんの少し光が見えた気がした。

ばふぃ、
それまで内科治療一緒に頑張ろうね!



今日も朝から楽しそうなばふぃ。


出来る全てのことをしたい。
2013.02.17 Sun l BaffyのHeart l コメント (0) トラックバック (0) l top
ばふぃ一家、今日は、ばふぃじーちゃんとばーちゃんちにレッツゴー



ばふぃの弁膜症が発覚してからというもの…精神不安定な私。

こないだも叱咤激励してくれたばふぃばーちゃんと話をすると少しほっとする。
真剣に話を聞いてくれる。

「なるようになる」的な考えっていうのかなぁ…どーにもならないことって人生にはあって、やれることをやるだけでしょ、それで思った結果が得られなくてもしょうがないんだよ、みたいな感じってのかなぁ?
うまく説明できないけど。


そして、じーちゃんはばふぃの好きなブロッコリーを茹でて待っててくれた。


ばふぃには応援してくれる人がたくさんいるなぁ。ばふぃは幸せ者なんだと改めて実感

ばふぃママも幸せ者だな。
2013.02.16 Sat l Baffy一族 l コメント (0) トラックバック (0) l top


今日は、急いで身支度をするとーちゃんと遊びたくてしょうがなかったばふぃ。

朝から、とーちゃんの靴下を持ち去り、
カミカミ

取り合い

カミカミ


困るなぁと言いながら、
うれしそうなとーちゃん。


うんうん。
ばふぃが楽しそうだと、
皆が明るくなる。
幸せなひととき。
2013.02.15 Fri l Baffy l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は、バレンタインデー

毎日のように伝えてるけど、
今日はプレゼントを添えて…



ばふぃ、とっても大好きだよ






そして、ばふぃとーちゃんにも、
日頃の感謝を込めて



はっぴぃ、バレンタイン
2013.02.14 Thu l Baffy l コメント (0) トラックバック (0) l top
ばふぃが心臓病と言われてから、

その事実を受け入れ難くて、苦しくて…壊れてしまった私の心。

一番大変なのはばふぃなのにね。

ホントにダメダメだよね。情けない。


最近、やっと現状に慣れてきたような気がする。

少しずつ、少しずつ…ね。




時間の力を借りて、強くなるから、
1日1日を楽しく過ごそうね、ばふぃ。


今日の記録

呼吸数…17回/1分
心拍数…67回/1分
2013.02.13 Wed l Baffy l コメント (0) トラックバック (0) l top
楽しい三連休も終わり…
ばふぃ、今日は、程よい疲れでゆっくりと過ごしましたよ。



ホントにかわいいの。
子供みたいでしょ(笑)




本日の記録。
呼吸数…17回/1分
2013.02.12 Tue l Baffy l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は、
ばふぃくんととーちゃんにお留守番をお願いして、久々のスキーに。

K人生初のスキー。
甥姪パパと妹とKといってきました。

一人で滑るのはまだまだとは言え、スピードは怖くないみたいで楽しかったみたい。

良かった!

そして、そして、
私がもっとスキーしたくなっちゃった
また行きたいなぁ…
2013.02.11 Mon l Baffy一族 l コメント (0) トラックバック (0) l top
山の家で過ごす時間ですごく幸せな時間。


自然に囲まれた朝の散歩道




さむーいんだけど、楽しそうなばふぃを見てると頑張れちゃうんだよね。
2013.02.10 Sun l Baffy l コメント (0) トラックバック (0) l top
実は、この三連休を楽しみにして何とか気持ちを保って頑張ってきた。


ばふぃ一族(甥姪パパは途中から参加予定)山の家に来ています。


雪だらけの山。
ばふぃのお医者さんにも確認したけど、
犬の心臓はどちらかというと暑いより寒いに強いと聞いたのでね。まぁ、ほどほどにですが。

着いてすぐ、

車を降りるや否や、家にも入らず、
甥っこKと雪の中へ

全身で楽しさを表現しながら、

深い雪の中もKに負けじと埋もれながら探検


山の家の周りのフリータイム、
ホントにホントに、楽しそう。


運動は控えた方がいいのは確か。
動けば心臓に負荷がかかる。

でも、この時間は制限したくない。
制限できない。
こんなに楽しそうなばふぃをいつまでも見ていたい。
この葛藤はずっと私に付きまとうんだろうな…

しばらくは、
普段の生活で少し制限をして山で遊ぶ力を蓄えるって感じでやって行けたらいいかな…
2013.02.09 Sat l Baffy l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は、お薬を飲み始めてどうかなぁ~?って診察の日でした


心配性のばふぃママは、妹にも一緒に来てもらいました…


で、まず、血液検査の結果は
「細菌性心内膜炎」では無さそうです。
もしくは、「今は心内膜炎」では無さそうとのことでしたが、
一応、抗生剤はあと2週間続けます。

それと、朝起きてこないのが気になると伝えましたが、血圧に変化が無かったのでお薬の内容と数量の変更はありませんでした。

そしてそして、今後考えられる良くない事態、それは、肺に水が貯まることで、気づいたら病院にすぐ連れてきてとのこと。
その間、お家で応急処置として出来るのはこれなんだって聞いてきました。

携帯酸素です。

さっそく、薬局で購入

ばふぃはそんな事態にならないんで、
使わないけどねっ!!!!!

使わないお守りってことで。


妹が色々と質問してくれて…
少し前向きに考えるきっかけを与えてもらったかなって感じです。


今日の私の気持ちは…
ばふぃの一番の悩み「大動脈弁閉鎖不全」は症例数は少ないみたいだから、
ばふぃくんが、元気なご長寿記録犬になって、みんなの希望の光になれたらいいんじゃーん!って思ったりしてます。
2013.02.08 Fri l BaffyのHeart l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日の記録。
へそ天安静時。

呼吸数…17回/1分

心拍数…68回/1分



お薬を始めてから、
大人しい時間が増えたなぁって感じがきになってます。
今まで毎朝、私が起きると、
「おはよ!ごはんちょうだい!」と言わんばかりに一緒に起きてくるばふぃくんが、
最近、起こすまで起きてこないのも気になる。低血圧になってるのかなぁ…
2013.02.07 Thu l Baffy l コメント (0) トラックバック (0) l top


検査前と後で変わったのは、私。

ふと気づく…
検査前と後でばふぃは何も変わってないんだよね。

今日もお家ではしゃいでました



「辛くなれば自然と動けなくなるから」と先生に言われたのが怖いけど、じゃあ、今はそこまで辛くないのね?!って胸を撫で下ろしたりもする。


楽しそうに散らかすばふぃを見て、
そうか、そうか、楽しいのねってそれは、良かった!って今日は思えた。幸せだ。


心臓のこと、きっと、ばふぃは良く分かってない。でも、それでいい。
いや、それがいい!

ばふぃは
悲観的になったりせずに、毎日を楽しく生きてくれれば、それがいい!

細かいことは私が気にしてサポートする。
例えば、無駄に興奮する状況を避けるとか、お薬をこっそりご飯に混ぜるとか…室温に気を付けるとか…

しかもね、ばふぃに悟られずにさりげなーくサポートするのが目標だね。
2013.02.06 Wed l Baffy l コメント (0) トラックバック (0) l top
2月3日

ばふぃの心臓検査の後、
ばふぃママの実家にて「鬼は外」の会をしました。妹が企画してくれました。
ばふぃと私を勇気付けようと言う意味もあったんだと思います。
ありがと。



とーちゃん鬼とばーたろ。




南南東?!ばふぃを抱いて恵方巻きも食べました


甥姪パパととーちゃん扮する鬼も甥っこを中心にみんなでやっつけました!
「鬼は外!!」って大きな声で。

そして、4歳のばふぃに代わってとーちゃんが豆4つ頂きました



これで、
ばふぃ一族の厄払い、完璧



~嬉しい話~
甥っこKくんが通っている保育クラブ的なところで一足早く2月1日に鬼は外イベントがあったそうで、その帰りに会ったら、
「今日ね、鬼が3人来たんだよ」
「少し怖かったけど、みーんなやっつけたんだよ」
「ばふぃの為に鬼は外してきたから!」
と、何とも心強い言葉。
4歳になってますますばふぃの面倒を見てくれるK、(時に荒々しくて困りますが)ばふぃの心配もしてくれたり、頼れる兄貴に成長してる。
2013.02.05 Tue l Baffy一族 l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日の診察が終わって、
凹んだよ、凹んだ。
根治が望めないのかもって。
あと何年一緒にいられるのかもそうだけど、ばふぃを苦しめたくないって思うと、
先の先まで考えちゃって、不安に陥って…


でも、自分の不安な気持ちを
今日、ばふぃじぃじ&ぱぁばに打ち明けてみました。よわよわな自分が情けなかったけど、すごくピンチだったから。
そこから脱するヒントがほしくて…

父は、
自分の父が亡くなった時の話をしてくれ、最後はばふぃの苦しみを長引かせない決断も必要で…何をしたって後悔はするし、悲しいことには変わり無いけど、ばふぃが苦しく無ければそれが一番だと。
あとね、先を予測して心配したってその通りに行かないものだから先を考えすぎないようにって。


母は、
私のことを弱すぎると罵りながら、
今まで何匹も犬と暮らしてきたし、
看取ってきたんだから、病気のばふぃも預かったりも出来るし、その時何かあっても病院に行ったり、看とることだって出来るわよ!いざと言うときは頼ればいいって感じで言われて気持ちが軽くなった。


父も母も力強かった。

本当に嬉しかった。

その後から少し笑えるようになった。


この歳でも、やっぱり父母の影響力はすごいんだと思う。
強力な精神安定剤だった。

感謝
2013.02.05 Tue l Baffy一族 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日は、ばふぃの心臓の精密検査の日だった。

ドキドキはらはらで今朝も起床4時半。
睡眠も食事もとれない情けない私。


11時半にばふぃを預けて、
15時に結果を聞きにいきました。

結果は…
「弁膜症」

それまで想像されていた
「僧坊弁閉鎖不全症」を調べるだけでもテンパって苦しかったのに…

心臓にある4つの弁全てから逆流が見られた…中でも大動脈弁が先天性の奇形では無いかとのことで逆流がひどかった。
次に僧坊弁。
あと二つは少々の逆流。

散々調べた「僧坊弁閉鎖不全症」は今やハイリスクではあるけど外科手術での根治も望めるようになった。

私は、それを一筋の光として来たのに…
大動脈弁の弁置換術はその先生が言うには聞いたことが無いとのこと…

今はまず、心臓の負担を軽くする為の内科治療をするしか無いみたいです。
肺水腫などの最悪の事態になることを出来る限り先延ばしにしていけるように。

今日から早速お薬を始めました。

ACE阻害剤…フォルテコール1日2回
1回1錠

血管拡張剤…ニトロール 1日2回
1回1錠


これは、今日からずーっと飲み続けるお薬です。ばふぃを守ってくれると信じて。


そして、「細菌性心内膜炎」の可能性を潰す為に一時的に抗菌剤を飲むことになりました。
ゼナキル…1日1回1錠



薬には副作用もあるし、
怖いけど、ばふぃを苦しめないように出来ることはしたいと思っています。


今の状態を1日でも長くながーく維持したいと昨日より少しは強くなった私です。



そして、先天性ってことは、
今の今までほんとに頑張ってきてくれたばふぃの心臓に感謝。
ばふぃくんの頑張りに感謝。
今日からお薬でサポートするから、
お願いね、まだまだ頑張ってね、ばふぃの心臓くん。
私もサポート頑張るから。
よりよい手立てを探るから。
2013.02.03 Sun l BaffyのHeart l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日、おおばぁばに会いに行ったじぃじからメールが来た。

去年10月、11月頃
「いつ何があるかわからない状態です」とお医者さんに言われたおおばぁば。

正直、家族の呼び掛けにもほとんど反応はなく、栄養は点滴のみ。
手足ももちろん動かせない。
危険な脱水状態で、目は閉じたままの状態を目の当たりにしていた家族はある程度の覚悟をしていたように思う。

そのおおばぁば、
こないだ施設の方と話をしたら、
「自分でご飯を召し上がるようになりましたよ」って言われたし、
今日は、おおばぁばが自分でコップをもって水を飲む写真が添付されてじぃじからメールが来た。
(あ、入れ歯はまだお腹の中)



ほんとに分からない、
生命力って分からないんだ、誰にも。

おおばぁばが教えてくれている。

それぞれが持って産まれた力は誰にも予測できない。



ばふぃくんも、おおばぁばの様に強い力を持っているはず!!

2013.02.02 Sat l Baffy一族 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今朝も朝から精神不安定なばふぃまま。
ほんとにほんとに情けなくて自分が嫌になるよ…

大きく包み込む母になりたいのに。


で、この姿を見ると少し強くなる。


具合悪いとへそ天できないって言うし、
ばーたろう、今、リラックスしてるんだ~って思うとほっとする。


ばふぃとの出会いもへそ天だったし、
私、ばふぃのへそ天見るのやっぱ好きだ。





今日の記録(へそ天で安静時)

心拍数…76回/1分
呼吸数…16回/1分
2013.02.01 Fri l Baffy l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。