上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
体調不良がきっかけで、ブログ更新が滞ってますが、今は夏バテ気味ってだけで体調はバッチリ戻ってます
ご心配頂いた皆様、有難うございました。


ばふぃも私も猛暑にゲンナリしながらも何とか元気にやっております



さてさて、ばふぃくん、
おとといの金曜日、約1ヵ月ぶりに尿検査と心臓のお薬を頂きに病院に行って参りました

まずは、聴診、不整脈なしで問題なし。
尿もアルカリではあるものの、結晶は見られずまぁOKでしょうとのことでした。
たまにチェックしましょうねってくらい。

ひとまず、良かったです。ほっ

来月末か再来月頭に心エコーして特に問題無さそうならその数日後には去勢手術を受けるつもりです。



でね、先生にびっくりされたことがありました!

実は、7月1日朝におやつタイプのフィラリア予防薬、カルドメックチュアブルをあげたのですが、いつもと少し様子が違うなぁと思っていたところ…夜、夕ごはんを吐いてしまい…2日の朝まで軟便

食欲はあるものの…
病院連れて行った方がいいかなって思っていたところ、2日の夜散歩で、
ぴょんっ!と飛び出すように小さなう○○が!!

飛び出したのを不思議に思い、よくよく調べると、
なんと…フィラリア予防のチュアブルがほぼそのまま2/3程

ホントに
消しゴムのようなチュアブルが…



消化不良もいいところ

で、その後、すっきり元気になって、
便の状況もばっちり☆

なんて、
びっくりな出来事がありました。

消化出来ないままそれがお腹のどこかを塞ぐようにしていたようです、じぇじぇ!


と、先生にお話し…フィラリア予防薬の効果は大丈夫か確認したところ、

普通、30時間もお腹にあったら消化するんだけどなぁ…とびっくりされてました。
そして、消化出来てないとなると効果も期待できないとのことで、ばふぃは食いしん坊だし、丸飲みの危険を感じ、これからは錠剤にすることにしました


チュアブルが出てきて笑いましたが、
今回は、上手に出てきてくれたから良かったものの、食道や腸を完全に塞いだ状態になったりしたら恐ろしいなって、後になって思いました

お薬は、心臓で頑張ってるから、せめてフィラリア予防薬はおやつタイプでって思っていたので残念ではありますが、危険は取り除かなきゃですよね!
スポンサーサイト
2013.07.15 Mon l BaffyのHeart l コメント (2) トラックバック (0) l top
おととい金曜日。

月1の心臓のお薬を頂きに病院へ。
フォルテコール朝晩1錠ずつ、
ニトロール朝晩1錠ずつ。
これは変わらず。

そして、今回のもう1つの目的。
ばふぃの血尿の原因であったストルバイト結晶が無くなっているかの尿検査

サイエンスのs/d缶を3日くらい試し、自分でも舐めて塩分を感じる程の療法食に心配になり…c/dのドライフードに変更してから約1週間。

少し強引にs/d缶を断った私の決断はどうだったのかドキドキでしたが、ストルバイト結晶は消失していました

良かったぁぁ

あとは1ヶ月、今までのご飯に戻してストルバイト結晶が出ないかどうか診ていただく予定です
おやつや、たまーに少々のお肉やりんごはあげるつもりです。だってそういう普通の生活での結果を知りたいですからね。
1ヶ月だけ頑張った結果を見ても仕方ないし、ねっ!
偏らないようには気を付けます。
大事なのは、おしっこを貯めないようにですね!




あとは去勢ですが、レーシーママさん、はおとさん、ノエママさんからのお話を参考に、する方向でとーちゃんと話をしています。
8月に心エコーをしていただく予定ですが、その結果安定していたらしましょうかって話になってます。
あとね、院長に一泊が心配と話したら日帰りのOKもいただきました。
その場合、早い時間にオペをして、
麻酔から目覚めの様子で夕方には帰れるようにしましょうとのことでした。
余談ですが、麻酔の目覚めってぽっちゃりした子の方が覚めるのが遅いらしいです。
ばふぃは3歳のお誕生月に歯石取りで麻酔してますが、素早い目覚めでした。
あれから年齢も重ね、1.5キロは体重増加してるのでどーでしょうか…

簡単な手術と分かっていても、母の心はドキドキです…
2013.06.16 Sun l BaffyのHeart l コメント (4) トラックバック (0) l top
先日、気管虚脱を言い渡されたばふぃ。

出来ることを先生にうかがうと、
首輪は×、ハーネスで。
それと、効果の程はわからないけど、
軟骨を守る為にグルコサミンを取り入れると良いかもしれないとのこと。

先生は特に病院での購入を勧めなかったんですが…(きっと割高だからかな?)
私からお願いしてその場でサンプルを頂いてきました。
3種類も頂きました。

それぞれ、タイプが違います。
錠剤タイプ、粉末タイプ。

錠剤はかなり大きめで、1.5センチ~2センチくらいあったので、看護師さんに、思わず、
「これ、かなり厳しいですよね~」と突っ込んでしまいました(笑)

即、心の中で、
粉末に決定!
そう思いました。


中でもプロモーションというグルコサミンは、その大きな錠剤を1回2錠、1日 2回って言われたので、ぜーったい無理じゃんと試す前から諦めモード。

あとは、錠剤のコセクイン、
粉末のGLC1000のサンプルを頂いてきました。


そして、とーちゃんの提案で、
一番難しそうなプロモーションからあげてみることに…

私の予想はハズレ…
おかわりを要求する程。


そして、次に難易度高そうなコセクインを今日あげてみると、少し噛み砕きにくい感じで一回出してましたが、パクっ。

まるでラムネを食べる子供のよう。


残すは粉末タイプですが…
それは問題無さそうです。

さすが、食いしん坊ばふぃくん

喜んで食べてくれるものを選ぼうと思ったけど、全く参考になりませんでした(笑)

じゃ、成分やお値段を研究して、ママが勝手に決めるとしますか…
もちろん、ネットで購入も検討しますよ。






☆こんな食いしん坊ばふぃが、お薬のにトロールをたまに「ぺっ!」とします。相当美味しくないんだなと思いました
毎日、頑張ってるんだね、ばふぃ
2013.05.20 Mon l BaffyのHeart l コメント (6) トラックバック (0) l top
今日はばふぃの3ヶ月おきの定期検診。
一週間以上前からドキドキでした。

結果は、細かいことを言うと心配な点もありますが…お薬は据え置き
ほっとしました。ほぼ、維持できていると判断されました

ばふぃの心臓のことがわかってからの初めての3ヶ月検診、心エコーやレントゲンだったので、
どれくらい進むものかもわからず、心配していたので、とりあえず、良かったです。

そして更なるグッドニュースは、
心電図
前回まで波形が振り切ってしまっていたばふぃ。今回は、もちろん標準値からは外れていましたが、表に収まるまでに
前回に比べて改善されてました
やったね、ばふぃ
お薬を頑張って続けた甲斐があったね。


でもね、バッドニュースもありました…
ばふぃ、気管虚脱がわかりました。
たまたま心臓を撮ったレントゲンが以前より前よりに撮影されて気管がはっきり写し出されて気管虚脱が見えたみたいです

お薬で治すことは不可能…手術しかないようです。でも、現段階では経過観察で良いとのこと。
ただただ、悪化しないでくれと願うだけ。
また1から勉強して敵を知ろう!


ばふぃ、ママと一緒にこれからも頑張ろうね!どうだった?今日の病院でのママは。
頼れる肝っ玉かーちゃんに見えた?

今日はさすがに疲れた様子。

お疲れさま
2013.05.18 Sat l BaffyのHeart l コメント (6) トラックバック (0) l top
今日は1ヶ月に1度、病院にお薬を頂きにいく日でした。


今日は、聴診、触診の他に
相談の後、狂犬病注射とノミダニ予防、そして、フィラリア検査をしてもらいました。フィラリア予防薬は家で飲ませることにして頂いてきました。
今まで錠剤タイプだったのですが、
色々選べたので今回はとりあえず、おやつタイプにしてみました
いつあげようかなぁ…


というわけで、たくさんのメニューをこなしたばふぃ。

特に狂犬病注射後なので、よく様子を見てますが、特に変わった様子も無いどころか病院で我慢をした反動からか、
元気一杯でした



ほっ


聴診だけではありますが、
不整脈、頻脈は無く、変わらないとのこと。

良かったぁ。

来月は心エコー、血液など三ヶ月に1度の詳しい検査。
あー、今からドキドキ…の情けない母。

どうか、変わってませんように!!!
2013.04.20 Sat l BaffyのHeart l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。